銅ZOU

元銅像職人と見る銅像巡りと街のおすすめスポットを紹介します。

千葉常胤像と手作りの店「日暮らしサンドウィッチ」

千葉市にある千葉城!正式には亥鼻城。

ここは小学生の時に初めて子供だけで遊びに出かけた場所。

お城の中の展望台でお金を払って見る望遠鏡で道を歩いている人を見たりしていたのを思い出しました。(何しているんだか・・・。)

 

久しぶりに千葉に行ったので亥鼻城へ!!

と、思ったらあいにくの雨🌂

でも中々来れないので行ってみることにしました。

 

 

亥鼻城(千葉城)

f:id:rinononn:20191128013108j:plain

 

亥鼻城は模擬天守で1967年に「千葉市立郷土博物館」としてつくられました。

 千葉常胤像

アクセス

 

JR 本千葉駅 徒歩10分

千葉市モノレール 県庁前駅 5分

JR千葉駅より京成バス大学病院行「郷土館下車」徒歩3分

 

駐車場 無料 (25台)

 

亥鼻城の正面にあるのが「千葉常胤像」です。

f:id:rinononn:20191128015322j:plain

 

千葉常胤(ちば つねたね)像

建立:2001年
住所:千葉市中央区中央1-4
設置場所:亥鼻公園
原型製作者:田畑功

碑文:吉田天行

題名:飛躍 大空に鏑矢を放つ

 

千葉常胤って?

1118年6月14日生れ

 千葉常胤は下総の豪族に生まれました。

 (豪族とは地方に住んでいるお金と権力のある人のこと)

 

源頼朝が平家との戦いに敗れて房総に逃れて来たときに力になり、源頼朝の御家人の筆頭として鎌倉幕府創設に貢献しました。

源平合戦や奥州がっせんに参加し功績を残し、上総、下総の他20ヶ所以上の所領を千葉常胤の子供たちが引き継ぎ全国に広がっていきました。

 

千葉常胤はこの時代には珍しく長生きで84歳で亡くなりました。

f:id:rinononn:20191129013732j:plain

f:id:rinononn:20191129013750j:plain

 

大空に向かって矢を放そうとしているこの表情。

雨で濡れていたせいか銅像が黒々としていて勇ましかったです。

銅像のつなぎ目を元職人、探しましたが見当たらない!!

色々な方向から見たけどやっぱりない・・・

この日は寒くてゆっくりみれず諦めました。(;´д`)

 

日暮らしサンドウィッチ

f:id:rinononn:20191201033700j:plain

 

裏千葉をぬけて住宅街のマンションの1階にあります。

食材にこだわった手づくりのサンドウィッチ専門店です。

 

アクセス

 

住所:千葉市中央区新田町15-1 ダイアパレス千葉新田101
TEL:043-306-9977
アクセス:千葉市モノレール 市役所前駅 徒歩5分

     JR千葉駅 徒歩 8分
営業時間:8:00~16:00(パンがなくなり次第終了)

定休日:月曜日 火曜日(12月の情報です。変更があるので確認してください)

 

 

f:id:rinononn:20191201033857j:plain

f:id:rinononn:20191201033956j:plain

 

 店内は落ち着いたおしゃれな空間。

 

カウンターとテーブル席が2つありました。

 

今日はお持ち帰りで。

ケースから自分でとって購入します。

3時過ぎていたので残り少なくなっていました。

(雨のおかげで残っていたのかも…)

 

写真上から 

「厚焼きたまご ペッパーマヨ」

「イチゴ」

「ガパオ パクチー無」

「キウイ」

 

ヒットだったのは

「厚焼きたまご ペッパーマヨ」

最近厚焼き玉子サンドを食べていたけど、ペッパーが効いているのか、やさしい味の中にパンチがきいていておいしかったです。

たまご焼きも出汁がしっかりしていて私の好みでした。

 

「ガパオ」も食べ応えがあって◎

「キウイ」「いちご」ももちろんおいしい!!

 

お取り置きもしてくれるそうなので、次は前日に連絡してゆっくり店内で楽しみたいと思います。